金魚のお部屋

アクセスカウンタ

zoom RSS 久しぶりにタタキ池メンテ

<<   作成日時 : 2011/10/03 19:37   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 2

永らくほったらかし状態だったタタキ池を久しぶりに掃除しました

完全な水かえは2ヶ月ぶりくらいでしょうか

画像



水はドロドロの緑色、濾過槽は配管が詰まって水はチョロチョロとしか出てない状態・・・

それでも魚はけなげに生きています

春に入れたサバ尾2匹のうち、1匹は早々に☆になってしまったんですが、残る1匹とコイ4匹は健在です


と言っても、エサを食べるために水面に来る時しか姿は見えなかったのですが


画像



さすがに底に溜まった汚れは相当なものだけど、壁面には意外とコケが付いていません。青水が濃すぎて光が届かなかったのかな?

底の部分だけブラシでキレイにして壁面は残しておきました
コイはこの池で越冬してみるつもりなので非常食にとっておきます。


画像


濾過槽の中は相当汚れています
濾過槽は完全に能力不足な感じですが、青水になっていたおかげで魚は元気にいられたって事でしょうか。


画像


ポンプは後付で上部フィルター用のストレーナーを付けていたのですが、これもアオミドロ(?)状のもので度々詰まってしまい、すぐ水量が落ちてしまいます

もっと目の粗い大きいスポンジが欲しいところです



画像



すくい上げた魚たち

コイはまたまたデカくなっています・・・
20cmはありそうです
水深の半分にしか成長しないんじゃなかったっけ?


画像


一匹になったサバ尾も少しは大きくなったような気もするけどあんまり変わってないかな?コイとはかなりの差が付いちゃいました

結構負けずにエサ食べていたようなんですが



画像


掃除が終わって水を入れ始めました

やっと魚が見える池になった・・・



画像



フィルターですが、FRP舟には水作フラワーを2個入れてあります

安いし、とりあえず投げ込むだけで簡単なのでこれにしたのですが、これが思ったより良い仕事をしてくれるんですねー

濾過能力もそこそこあるとは思うのですが、なりより糞やゴミを集めてくれるのが一番助かります。集めると言ってもフィルターの下に抱き込んでいるだけで掃除の時はホースで吸い取らないとダメなんですが、一箇所に集めておいてもらえるだけでだいぶ違いますねー。

スポンジフィルターや外部のフィルターも良いとは思うけど、底にたまった糞は集めてくれませんからね


画像


今は室内の稚魚水槽にも水作エイトをサブに入れています
こちらも良い仕事っぷり


来シーズン、池の濾過は少し見直さないとなーと思ってますが、とりあえず水作ジャンボは追加してみるつもりです。



濾過の見直しも大事ですが、メンテしなさすぎなのが一番悪いんですけどね

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
僕なんて水槽の掃除すら億劫なのに、池の掃除だなんて相当大変でしょうね(笑)鯉のほうはだいぶ大きくなったみたいですね。やはり、金魚に比べると鯉は成長が早いんですかねー。屋外飼育はすぐに青水になって、魚が見えなくなってしまうのが寂しいところですね(笑)
TAKA
2011/10/09 22:05
TAKAさん

池の掃除結構大変でした。さぼった分余計に苦労してますね鯉は思ったよりも大きくなっていました。もう鯉仔って感じでは無いですよ。屋外飼育一年目の今年は青水を体験するのも初めてでしたが、必ずしも魚に悪いわけではないので、上手に管理出来るようになりたいものです。
marble
2011/10/11 21:30

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文



久しぶりにタタキ池メンテ 金魚のお部屋/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる